M邸居間床リフォーム

M邸居間床リフォーム   工期4日
築38年 居間の床がぶわぶわし、所どころ剥げかかっている所がありリフォーム
施 工 要 領
居間床 フローリング材日東サクラSP

施工前

①施工前

解体後、下地調整、根太一部取替、シロアリ防除

②解体後、下地調整、根太一部取替、シロアリ防除

床下が土のため虫予防に石灰散布

③床下が土のため虫予防に石灰散布

湿気上がり防止に防水シート貼

④湿気上がり防止に防水シート貼

フローリング下地、針葉樹合板捨貼

⑤フローリング下地、針葉樹合板捨貼

施工後の床

⑥施工後の床

追加工事でWC床の施工後

⑦追加工事でWC床の施工後

サービスにて引き戸の敷居加工直し、フラットレール及戸車取替

⑧サービスにて引き戸の敷居加工直し、フラットレール及戸車取替

(まめ一のひと言)
M邸のお宅は居間の部屋で商いをいているお宅で、常に出入りの多い部屋で床も傷みも多く、危険なためリフォームに至りました。
また 冬になると部屋が寒いとのことでしたので床暖房の工事を進めたのですが、予算の都合で今期は見送ることにしました。
※後からでも床を剝さずに施工できる方法もあります、ただし既存の床下及フローリングが床暖房用に適合していることが必要に
なります。 M邸お宅は番犬用の犬を二匹飼っておられて、始めの頃は吠えていましたが次の朝おじゃますると、尻尾をふり出迎えてくれるようになりました。私も犬が好きなものですから、なついてくると可愛いものですね。